室内温度が変わりにくいから冷暖房費を節約しやすい断熱材をご紹介します
今選ばれています。セルローズファイバーZ工法が人気の理由。

思いのほか光熱費が節約できる

魔法瓶式の電気ポットは電気代が安いというのと似た考え方です。

 セルローズファイバーは、夏エアコンで涼しくした温度が外に逃げにく、冬暖房した温度も外に放出されにくい性質があり、エアコン、ファンヒーターを自動運転にすると停止している時間が長くなることにより、結果光熱費が節約できます。

セルローズファイバーの保温性について詳しく見る

騒音を抑える抜群の防音性

魔法瓶式の電気ポットは電気代が安いというのと似た考え方です。

 セルローズファイバーの構造は、吸音性の高い構造となっており、ご自宅の道路側の壁に施工するだけで、違いがはっきり分かるぐらい静かになります。

セルローズファイバーの保温性について詳しく見る

火であぶっても燃えない耐火性

断熱材に浸透したホウ酸が引火時に発泡し空気と熱を遮断するため燃えないのです。

 紙にホウ酸混ぜると燃えなくなります。セルローズファイバーは、昔耐火性に欠点がありましたが、長年の研究により、ホウ酸を混ぜることにより、抜群の耐火性を発揮する断熱材に生まれ変わりました。

セルローズファイバーの耐火性について詳しく見る

結露しにくい抜群の通気性

スポーツウェアは、汗をかいても蒸れにくい。そんな感じです。

 セルローズファイバーは、空気泡と呼ばれる台所のスポンジのような連結した空気泡が、保温性効果を高めておりますが、基本空気であるため、通気性も良くなります。
 通気が良いため、結露になりにくいのです。

セルローズファイバーの通気性について詳しく見る

虫除けにも一役買っています

虫が嫌がる材質だから、虫が寄り付かないのです。

 セルローズファイバーに使用されているホウ酸は、虫除けの役割も果たします。
木材は虫がつきやすい性質がありますが、セルローズファイバーを導入することで防虫になります。

セルローズファイバーの防虫性について詳しく見る

地球にもお財布にもやさしい断熱材

地球にもお財布にもやさしい断熱材

 生活にかかるコストはいろいろありますが、ちょっとでも節約できるところは節約したい。それが何気ない本音ではないでしょうか。
私どもでは、より優れた冷暖房効果を得る方法を追求し、断熱材の品質をより向上させ、暖かさ、涼しさを長持ちさせる方法に至りました。
お部屋の温度が変わりにくくなるということは、エアコンを自動運転にしていても、自動停止している時間がより長くなり、その分節約できるということです。
可能な限り、自然の暖かさ、涼しさをキープすることでエネルギーの消費を抑えることは、お財布だけでなく地球にもやさしいエコな家と言えます。 私どもはセルローズファイバー断熱材で、快適な家づくりをお手伝いいたします。

地球にもお財布にもやさしい断熱材はこちら

欧米では1950年から使用されてきた実績のあるセルローズファイバー断熱材

欧米では1950年から使用されてきた実績のあるセルローズファイバー断熱材

 セルローズファイバーは、高断熱に非常に優れ、欧米では戦後間もないころから使用されてきました。ところが、当時のセルローズファイバーは耐火性に弱かったため、木造建築の多い日本ではあまり採用されなかった歴史を持ちます。
 しかし、最新のセルローズファイバーは、ホウ酸を添加することで非常に優れた耐火性を持つようになり、もともとの高断熱性に加え、湿気にも強いことから、日本の気候に最適な断熱材に進化しました。
 是非この優れた断熱材を体験していただきたくお願い申し上げます。

優れた断熱材をよりよく活かすZ工法はこちら

ブログRSS

ゼットテクニカ富山株式会社
〒932-0124
富山県小矢部市蓑輪353
TEL 0766-61-3354
FAX 0766-61-3761

アクセスMAPはこちら

ページトップへ戻る